読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモ程度な日記

勉強したことや、Ubuntuの設定をはじめ、メモ程度なことを連々と


スポンサーリンク

Windows10でCapsLockをCtrlにする

Windows

Windows10でEmacsを使う前準備として、CtrlとCapsLockを入れ変える。

 

 

1.Ctrl2capの入手

https://technet.microsoft.com/ja-jp/sysinternals/bb897578.aspx

から、Ctrl2Capをダウンロードする。

その後、適当なフォルダ(今回はC:\tool)に解凍する。

f:id:akaneko85r:20150809231032p:plain

 

2.コマンドプロンプトを管理者権限で実行する。

cmdで検索し、コマンドプロンプトを右クリックして、管理者として実行する。

f:id:akaneko85r:20150809231044p:plain

 

 

 

3.「1.」で解凍したCtrl2Capのフォルダに移動し、インストールする。

コマンドプロンプトにcd[スペース]を入力し、Ctrl2capのフォルダをD&Dし、Enterを押す。

その後、「ctrl2cap.exe /install」を入力し、Enterを押し、再起動する。

f:id:akaneko85r:20150809231212p:plain

再起動が完了したらCapsLockとCtrlが入れ変わっている。

いつも通りの感覚で操作できる。

 

 

aka_zikは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。